25日はクロステラス盛岡で演奏させて頂きました。

6月に大船渡でのイベントをお手伝いして以来の縁で、今回の話が決まりましたが、主催の方と直接お会いしたこともなく、演奏も聴いて頂いたことがないまま話を進めるのは少し心苦しいところもありました。そんな理由で手探りのステージでしたが、立ち止まってくれたお客さんも多く、嬉しかったです。

こんなに立派なステージで演奏してよいものかと自問するばかりでした。「演り逃げ」ではなく、きちんと企画して、きちんとアピールして、ということを心がけるには、今回の二日間はいい勉強になったと思います。そろそろ大人になれ、と言われているような気分です。今月のイベント二つもオフィシャルな感じのものなんですよね……。

曲目は遠野とほとんど被るので割愛しますが、この日はScarborough Fair / Kid on the Mountainを演奏しました。初イングリッシュトラッドです。John Renbournが好きなので興味はあるのですが……。二曲目はアイリッシュのスリップジグです。マイナー系のレパートリーはもっと増やしたい気がしますね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中