近頃Takumi&Toshiの二人にフィドル、コンサーティナ、ホイッスルを演奏する仙台のマルチプレイヤー阿部さんを加え三人で活動しています。阿部さんとは以前遠刈田温泉で一緒に演奏したことがあったんですが、12月のOsteria Bevitriceでまたご一緒しました。僕もアコーディオンを持って行って組み合わせを変えつつ合わせてみました。これだけ楽器が入ると楽しいものです。

1月28日には、学生時代入り浸った古巣のアイリッシュパブBarm’sで、この三人でのライブを行いました。場所柄いかんせん気持ちが寛ぎすぎて箍が緩んでしまうところがあるんですが、そうこうしてるうちに何の前触れもなくTRADさんが現れたりして、くだけた雰囲気に拍車がかかったような気がします。自分で言うとあれだけど、民俗音楽じゃこういう気安さが肝心なのかもしれない。ちゃんとやれって言われてしまえばぐうの音も出ませんが。

このへんで本題。来月12日、ふたたびOsteria Bevitriceにてライブがあります。こちらでは以前から毎週日曜日にワールドミュージックのライブを開催していて、その一環としてこの三人でアイルランド音楽を演奏させて頂くことになっています。前回はぶっつけの部分もあったんですが、せっかく三人になったので、いろいろと作戦を練っているところ。あと二週間しかありませんが、これまでできなかったようなライブができるといいな、と考えています。お時間のある方は是非。

それから、3月に盛岡で演奏させていただくことになりそうなんですが、そちらは公式発表を待ってからにしようかと思います。ひたすら寒いけど精進せねば。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中