代理のフルート

(タイトルが紛らわしいけど写真はメインの木製フルート) 今年の7月頃はフルートの調子がなかなか良く、ついに使いこなせるようになってきたなあ、なんて思っていた。ところがひと月ほどするとまた調子が悪くなってきた。今度はD・E…

続きを読む

ひとつの時代

思い返すと2021年は自分の演奏をよく録音し、聴き返すようになった。以前よりは演奏に自信がついてきたせいだろうか。遡ってみれば、私の楽器への取り組みかたは2018年あたりで転換している。この頃はセッションや人前での演奏が…

続きを読む

The Road Less Traveled

去年、ある先輩から、某SNS内で、これまで自分に影響を与えた録音を、ジャケットの画像で紹介するチャレンジに誘われた。アイルランド音楽を聴き始めてそれなりに年月が経つが、何が自分の嗜好や興味の核なんだろうと見直すいい機会に…

続きを読む

節目の日に

今思い浮かぶのはむしろ平穏な光景だ。電気の落ちた寝室で瓶の底から酒を飲んでた。手元がはっきり見えるくらいの星あかりがあって、冬の林檎畑を照らしてた。もしかすると直接は林檎畑を見ていなくて、窓の外に広がる情景を想像していた…

続きを読む